栄研化学株式会社
Eiken Genome Site
ニュース&イベント 

ニュース&イベント一覧 2004年度

一覧に戻る
2004年5月17日のニュース&イベント

受賞のご案内 〜畜産大賞最優秀賞 (主催:社団法人 中央畜産会)

LAMP法に関する下記の研究開発が平成15年度畜産大賞最優秀賞を受賞いたしました。

畜産大賞
は、わが国畜産の「経営」「指導支援」「地域振興」「研究開発」のそれぞれの分野で取り組まれている活動の中から、その内容が合理性、普及性、発展性を有し、今日的・社会的意義のある事例について、中央畜産会より表彰されるものです。前述の4部門それぞれ最優秀賞1点、優秀賞1点が表彰され、さらに各部門の最優秀賞の中から畜産大賞1点が表彰されます。

平成15年度 畜産大賞最優秀賞:研究開発部門

「新規遺伝子増幅法(LAMP法)による牛受精卵性判別キットの研究開発」
北海道立畜産試験場遺伝子診断応用研究グループ
北海道立畜産試験場(陰山 聡一、平山 博樹、森安 悟、澤井 健、檜野澤 真樹、尾上 貞夫、南橋 昭、山本 祐介、森 清一)
栄研化学株式会社(高野 弘、納富 継宣、渡辺 恵子、副島 隆浩、森 安義、平野 剛史、藤田 奈由)
北海道大学(高橋 芳幸、片桐 成二)
酪農学園大学(堂地 修)
(財)北海道農業開発公社十勝育成牧場(山科 秀也)
(社) ジェネティクス北海道試験研究室(松崎 重範)

畜産技術 1月号,73-79,2004 及び 畜産コンサルタント 2月号,35-40,2004 に論文掲載
 
このページのトップへ
サイトマップ English Site
サイト内検索 使い方
LAMP法の原理
技術情報
学会発表
論文一覧
Loopamp 製品
SARS
製品FAQ
ニュース&イベント
ニュース&イベント一覧
2009年
ニュース&イベント一覧
2008年
  ニュース&イベント一覧
2007年
ニュース&イベント一覧
2006年
ニュース&イベント一覧
2005年
ニュース&イベント一覧
2004年度
ニュース&イベント一覧
2003年度
お問い合わせ
HOMEへ
Copyright(c) 2005 Eiken Chemical Co.,Ltd. All Rights Reserved. このサイトについて