Loopamp 製品

Loopamp ®  インフルエンザウイルス用抽出試薬 研究用

インデックスに戻る
 製品説明

本試薬は、咽頭拭い液又は鼻腔拭い液に含まれるインフルエンザウイルスから核酸(RNA)を迅速・簡便に抽出するLAMP法専用の抽出試薬です。検体を採取したスワブを本試薬に入れ、10回ほど攪拌し、サンプルとします。

咽頭又は鼻腔から検体を採取するスワブは、以下の 栄研化学製品(一般医療機器)を推奨します。
咽頭用 γ滅菌プラ軸綿棒 製品コード TE9201
γコレクトスワブRT 製品コード TC2400
鼻腔用 γ滅菌アルミ軸綿棒 製品コード TE8201
γコレクトスワブRU 製品コード TC2450

本製品のご購入は、「お問い合わせ」 をご覧ください。

 キットの内容

製品コード LMP801
包装 48テスト分
貯法 室温保存
有効期間 6ヵ月間

(1  抽出試薬  4mL×48 

 詳細情報

  関連資料
取扱説明書pdf
 

 お問い合わせ

▼ 本製品の性能等については、以下にお問い合わせください。
製造販売元 栄研化学株式会社
TEL 03-5846-3287
FAX 03-5846-3291
URL http://www.eiken.co.jp/
e-mail lamp@eiken.co.jp

このページのトップへ
インデックスに戻る
サイトマップ English Site
サイト内検索 使い方
LAMP法の原理
技術情報
学会発表
論文一覧
Loopamp 製品
製品インデックス
試薬
プライマーセット
測定装置
基礎試薬
オプション
製品適応一覧表
濁度測定装置の主な仕様
製品FAQ
ニュース&イベント
お問い合わせ
HOMEへ
このサイトについて