Loopamp 製品

Loopamp ®  SR DNA抽出キット 研究用

インデックスに戻る
 製品説明

本製品は、咽頭又は鼻咽頭拭い液に含まれる細菌及びウイルスから核酸(DNA)を簡易・迅速に抽出する試薬です。
本製品で調製したDNA抽出液は、Loopamp マイコプラズマP検出試薬キットと組み合わせて使用することができます。

本製品のご購入は、「お問い合わせ」 をご覧ください。

 特徴

1. 3種類のシンプルな試薬構成です。
2. 5ステップ、約10分でDNA抽出を行うことができます。
3. Loopamp マイコプラズマP検出試薬キットを組み合わせて使用することで、より簡易・迅速に肺炎マイコプラズマ DNAを検出することが可能です。
DNA抽出から検出までを約90分程度で行うことができます。

原理

1. SOL1で検体中に含まれる細菌およびウイルスを可溶化し、核酸を溶液中に遊離させます。
2. SOL1とSOL2を混ぜることで生じる水酸化物の沈殿と、検体中に含まれる核酸増幅反応の阻害物質等とを共沈させます。
3. 加熱後、SOL3で中和し、スピンダウンを行うことで上清をDNA抽出液として使用することができます。
 キットの内容

製品コード LMP482
包装単位 48テスト分
貯蔵方法 2〜8℃
有効期間 1年間

(1 Solution1 (SOL1) 1.2 mL × 1
(2 Solution2 (SOL2) 1.2 mL × 1
(3 Solution3 (SOL3) 1.2 mL × 1

※ ( )内は試薬チューブに記載されている表示です。

 お問い合わせ

本製品の性能、価格等については、以下にお問い合わせ下さい。
製造販売元 栄研化学株式会社
TEL 03-5846-3287
FAX 03-5846-3291
URL http://loopamp.eiken.co.jp/
e-mail lamp@eiken.co.jp

このページのトップへ
インデックスに戻る
サイトマップ English Site
サイト内検索 使い方
LAMP法の原理
技術情報
学会発表
論文一覧
Loopamp 製品
製品インデックス
試薬
プライマーセット
測定装置
基礎試薬
オプション
製品適応一覧表
濁度測定装置の主な仕様
製品FAQ
ニュース&イベント
お問い合わせ
HOMEへ
このサイトについて