第15回LAMP研究会プログラム決定のご案内

第15回LAMP研究会のプログラムが決定しましたのでご案内いたします。
今回も現地開催とオンライン開催を併用したハイブリッド開催にて実施させていただきます。
多くの皆様のご参加を心よりお待ちしております。

第15回LAMP研究会
日  時:2024年3月2日(土)13時00分開始予定
会  場:東京国際フォーラム ホールD(現地参加定員:120名)
開催形式:ハイブリッド開催(現地開催+オンライン開催)
参加費用: 無料(研究会終了後の意見交換会も無料でご参加いただけます)
プログラム:一般演題8題、特別講演2題、教育講演、LAMP法の技術情報
※今回は会場にて企業展示、LAMPプライマー設計相談会も実施いたします。

特別講演①
COVID-19 罹患後症状について
忽那 賢志 先生(大阪大学大学院医学系研究科 感染制御学 教授)
特別講演②
高病原性鳥インフルエンザウイルスの鳥と哺乳動物への感染から考えるOne Health
迫田 義博 先生(北海道大学 大学院獣医学研究院 獣医学部門 病原制御学分野 教授)
教育講演
市中病院におけるLAMP法の運用紹介
静野 健一 先生(千葉市立海浜病院 臨床検査科)
※特別講演、教育講演はオンデマンド配信も実施いたします。

プログラムの詳細はご案内資料をご参照願います。

ご参加登録はこちらからお願いします。

※第15回LAMP研究会は終了しました。多数のご参加ありがとうございました。
 オンデマンド配信は2024年3月18日~4月19日を予定しております。

ニュース一覧に戻る